スギブロ

  • 商品紹介

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の記念酒を造ります!

杉山雅一
更新日
諸々の準備が整いやっと報告できます!
来春からの大河ドラマ鎌倉殿の13人の放送を記念して江間小四郎こと北条義時ゆかりの地江間の酒屋としてオリジナルの日本酒をリリースします!
 
色々とこだわりポイントがあるものの先んずは北条親子時政政子義時に敬意を込めて店長スギヤマ親子も得意分野で協力してコラボしました
 
 
娘はトータル的なラベルデザイン息子は義時のイラスト想像画を作成そして父である店長は日本酒のアッサンブラージュブレンド調合を担当
 
北条家の家紋である三つ鱗今風に例えるならトライフォース(ゼルダの伝説より
 
 
三つの構成要素を掛け合わせて完全と成すそんな勝手な解釈で(笑) 父的に夢であった親子三人でのコラボを実現させました
 
題字のあぐら鎌倉幕府を盤石な体制へと導いた義時が権力争いに勝ちどっしりとあぐらをかいて呑んだ酒をイメージこれは良い方にも悪い方にも受け取れますがそこは三谷幸喜さんのドラマの内容にもよります(笑)
 
平たく言うとゆっくりと時代のロマンをアレコレ感じながらじっくりくつろいで飲める旨い酒って事です(笑)中身の日本酒は鎌倉時代の再現は到底不可能なのであくまでも現代風にアレンジしました
今回は僕好みのフィルターに通しつつも食事にも合う旨味の乗った中辛口の酒を目指して吟味しています
 
製造してくださるのはもちろん伊豆唯一の蔵元万大醸造さん
 
生粋の伊豆の地酒を使って違った酒質の原酒から絶妙なブレンドで比率を決めていく作業はワクワクの連続です
 
 
コチラは4年あまり続けてきたスギフジ純米酒プロデュースの経験を生かして形にしていきます
 
兎にも角にも10月1日の日本酒の日のリリースを目指して引き続き頑張りますので気になる方は超絶に楽しみにご期待ください!

応援よろしくお願いします!

書いている人

4代目店長
きき酒師/シニアワインアドバイザー
杉山 雅一(すぎちゃん)

高級食品スーパー勤務を経て杉山商店4代目社長に就任日本酒・ビール・ワインありとあらゆるお酒をたしなむ趣味はカメラ愛機はSONYα7III)。特に富士山の写真を撮るのが大好き

プロフィール

奥様お手製のポトフとイタリアのオレンジワインで乾杯!白ワイン用ブドウを果皮&種ごと赤ワイン仕込みで醸造してるから、濃いオレンジを帯びた外観の白ワイン。ウインナーと野菜の出汁がコンソメに溶け合い、ワインのコクにもなかなかの相性。特に旬のズッキーニの存在が嬉しい♪ おつかれ山です!