スギブロ

  • 日記

新酒の季節の到来!臥龍梅「袋吊り雫酒」と「大和芋の磯辺焼き」を楽しむ

杉山雅一
更新日

今年の新米新酒しぼりたての日本酒がキターー!って事で早速今晩のおかず大和芋の磯辺焼きと楽しませてもらいました
擦りおろした大和芋に出汁醤油を混ぜて海苔で巻いてフライパンで焼くだけのシンプルなメニューだけどとっても日本酒との相性も良くてズバリ旨しお酒は静岡市清水区の臥龍梅の袋吊り雫酒毎年大人気でこの袋吊りを呑まずして年は越せないなんてお客様もいるくらいなんです袋吊りとは…酒の醪もろみを袋に吊ってポタポタと垂れる滴だけを集めた贅沢で手間暇のかかる日本酒にもかかわらずココの蔵元さんのはリーズナブルなお値段も見逃せません特に魅力的なのがそのエレガントで白ワインを連想させるデラウエアのような香りとフレッシュな旨味ぜひワイングラスで楽しんで欲しい魅惑の味わいが堪りません
今年の恵みいっぱいの新酒を試飲という名目で楽しませてもらうのもサイコーの独りよがりの晩酌でした)。

応援よろしくお願いします!

書いている人

4代目店長
きき酒師/シニアワインアドバイザー
杉山 雅一(すぎちゃん)

高級食品スーパー勤務を経て杉山商店4代目社長に就任日本酒・ビール・ワインありとあらゆるお酒をたしなむ趣味はカメラ愛機はSONYα7III)。特に富士山の写真を撮るのが大好き

プロフィール

昨夜の久しぶりに開催した店内イベント。実に楽しかった〜! 何より参加者の皆さんの喜びの声が一番の嬉しいポイント。リアルの場で直接的に、美味しかった、楽しかったと、笑顔の報告を戴けて本当に感謝感激です。 この手応えを胸に、来月は本格的に #杉山商店イベント を復活させようと思います。