スギブロ

  • 日記
  • コラム

「お酒」は見方によっては、悪いイメージがある

杉山雅一
更新日

皆さんはお酒を連想する時どのようなイメージが浮かびますか?

楽しい飲み会結婚式などのお祝いの席などありますが・・・

必ずしも良いイメージだけではないはずです

酒は飲んでも飲まれるなという諺にもあるように人によっては過度に飲み過ぎてしまって他人に迷惑をかけてしまった!なんてコトもあるのではないでしょうか

また飲酒運転によって引き起こされる事件事故も酷いモノがあります

お酒には美味しくて楽しい感動を与えてくれる一方で飲む人に大きな責任を背負わせるリスクもあります

まったくお酒を飲まない人からすれば・・・もしかしたらなぜ酒なんてものが存在するんだろう?と思ってしまう方もいるかもしれません

もっと言うと飲み会でもお酒を飲まないのに割り勘って筋が通ってない!
いつも飲み会でお酒を飲まないからタクシー代わりって酷過ぎる!
まさに飲まない人からすると理不尽なことばかりなワケです(飲み会のコトがばかり

また酒の席で酔っ払いに絡まれたり上司に説教されたりなんてシチュエーションもあると思います
その場の席で飲むお酒ほどマズイお酒はありません

ちょっと話が横にそれますが・・・
私が子供の頃に父親に連れられて酒の配達に行ったときの話です
飲み屋さんのカウンターに座っているのはだいたいが常連のお客さんです
子供の頃はここに座っているお客さんが怖くてたまりませんでした
なぜならいつも酔っぱらっていた印象があり子供の私にいつも絡んできたからです
田舎の酒場ではありがちな昼間からお酒を楽しまれている方が多かった時代です
その時思ったのが・・・大人になってもお酒は飲まない!

いまではそんな思いは全くありませんが・・・
しかしながら大人になるとしっかりとその人たちのコトが判ってきてしまうんですね
結局は絡んでると思っていたコトも子供の私がかわいかった故のちょっかいだったワケです(勝手に思っているコトですが

自分がお酒を飲むようになるまで酒の飲みの気持ちは分からなかったわけです

逆にお酒を飲まない人の気持ちを忘れてしまっているコトがたくさんあります

お酒の飲み手はみんなで美味しく楽しく飲む公共の場では飲まない人のコトを十分に考える必要がありますよね
今に始まったコトではありませんが・・・飲み手のモラルが重要になるんです!

それがもしかしたらお酒の悪いイメージの払拭の足がかりに繋がるかもしれません

さあ!全国のお酒好きの皆さん一緒に頑張りましょう~

適度な量のお酒と圧倒的に美味しく楽しいお酒をお楽しみください!

 

応援よろしくお願いします!

書いている人

4代目店長
きき酒師/シニアワインアドバイザー
杉山 雅一(すぎちゃん)

高級食品スーパー勤務を経て杉山商店4代目社長に就任日本酒・ビール・ワインありとあらゆるお酒をたしなむ趣味はカメラ愛機はSONYα7III)。特に富士山の写真を撮るのが大好き

プロフィール

頂き物の #山本食品 さんの「大人用わさびと味噌の本格ディップ」を乗せた蒲鉾を肴に日本酒で乾杯! ワサビと味噌のバランス良い風味が洋風にアレンジされたテイストにマッチしていて飽きの来ない旨さ♪言わずもがな日本酒ともバッチリ。一日の終わりの晩酌が美味しい癒しのひと時に。ご馳走様です!